【中折れ】原因や今すぐできる改善方法!

中折れの原因

中折れとは、ED(勃起不全)の一種であり、初めは勃起していたのに挿入中に萎えてしまう状態のことをいいます。

中折れの原因としては、加齢、生活習慣の乱れやストレスが主な要因として挙げられます。

中折れは各人に合った対応をすることで改善可能な症状です。

この記事では中折れの原因、改善方法について詳しく紹介していきます。


中折れに対して女性が感じること

中折れされた時の気持ち

中折れをしてしまったことで自信を無くしてしまったり、辛いと感じる男性も多いのではないでしょうか。

しかし、中折れは男性だけの問題ではなく、相手の女性も不安にさせてしまうことがあります。

中折れ経験のある女性はアンケートで以下のように答えています。

・がっかりしてしまった
・自分に魅力がないのかなと落ち込んだ
・大好きな相手なので凹んでしまった
・自分では気持ち良くなれないのかと不安になった

中折れが起こってしまうと微妙な空気になってしまい、お互い不安を感じてしまうのではないでしょうか。

それでは中折れはどのような原因によって起こってしまうのでしょうか?

中折れの主な原因

中折れの原因

中折れには原因があり、改善することができる症状です。

また中年以降の男性に多く見られると、これまでは言われてきましたが、最近は加齢以外の理由で中折れに悩む方が増えてきています。

中折れの主な原因としては、以下の3つが挙げられます。

・加齢
・精神的な要因
・生活習慣

それぞれの原因について、詳しく解説していきます。

加齢

まず第一に、加齢が原因として挙げられます。

歳を取ると体力的な衰えが現れ、男性ホルモンの分泌量も低下してしまいます。

男性ホルモンの低下は性欲の減少に繋がり、ED(勃起不全)になってしまう場合が多いです

加えて、加齢で血管が硬化してしまうことで、陰茎への血流が減少してしまうことも一因と言えます。

その結果、勃起の維持が難しくなってしまい、中折れの頻度が増えてしまうことがあります。

精神的な要因

第二に、精神的な要因が挙げられます。

精神的な要因はどの世代でも見られますが、特に10〜20代に多く見られます。

ストレスや疲労、性行為における過去の失敗によるトラウマ、精神面での不調などが要因です。

精神的な不調は自律神経に影響を及ぼし、勃起を維持することを難しくさせてしまいます。
若い世代だと性行為での失敗が尾を引くパターンが多くみられ、一度トラウマになると抜け出すことが難しい場合もあります。

しかしこの場合、短期的にED治療薬を服用して自信をつけることで改善することが多いのも特徴です。

生活習慣

第三に、生活習慣が挙げられます。

例としては、栄養素に偏りのある食事、慢性的な運動不足、喫煙や過度の飲酒などです。

特に40代以降は生活習慣の影響が大きく、生活習慣が乱れることによって血管が収縮し、血液の巡りが悪くなると、勃起の維持が難しくなります

糖尿病や高血圧などの生活習慣病を患っている方も中折れを引き起こしやすいという報告されています。

中折れの放置は危険

中折れ放置

中折れを放置してしまうことは危険です。

中折れはED(勃起不全)の状態であり、放置すると悪化してしまいます。

心因的な理由でのEDの場合、原因を取り除かずにチャレンジした結果、ますます精神的に深刻なダメージを負ってしまうかもしれません。

また、動脈硬化などの理由でEDが起こっていた場合は後々糖尿病などが発見される場合もあります。

放置し続けてしまった場合、ED治療薬だけでは効果が薄く、別の施術が必要になることもあるため、早めに対応することをおすすめします。

中折れを改善するには…

中折れ放置

それでは、中折れを改善するには要因に対してどのようなアプローチで改善していけば良いのでしょうか?

即効性のある改善方法と、日常から徐々に取り組める改善方法についてご紹介します。

日常でできる改善方法は始めてすぐ効果が出るものではありませんが、焦らず取り組むことで良い影響が見られるでしょう。

ぜひ参考になさってください。

【即効性あり】ED治療薬で中折れ改善

生活習慣の見直しやサプリメントの服用は、日常的に取り組むことができますが、始めてすぐに中折れを改善することは難しいといえるでしょう。

しかし、ED治療薬であれば、性行為の直前に適切なタイミングで服用するだけで中折れの改善が見込めます

その場限りの対策ではありますが、今すぐ中折れを改善したいという方にはED治療薬の服用が有効的です。

それではED治療薬には実際どのような効果があり、どのような種類があるのでしょうか?

ED治療薬は主に、バイアグラ、シアリス、レビトラの3種が挙げられます。

性的刺激があれば勃起を引き起こして、勃起状態の維持をサポートしてくれます。

ED治療薬によって作用する時間は異なります。

それぞれの治療薬の比較は以下の表を参考になさってください。

商品名
勃起の強さ 強い マイルド 最も強い
効果時間 3〜5時間 最大36時間 5〜8時間
即効性 普通 (30分〜1時間) やや遅い (1〜3時間) 早い (15分〜30分)

ED治療には、治療薬での改善以外にも施術による治療方法もあります。

しかし、施術はED治療薬が効かなかった場合の最終手段のため、まずはED治療薬から試しましょう。

日常でできる改善方法

中折れを根本的に改善するには、自身の生活も見直して生活習慣を整えていくことも大切だといえるでしょう。

規則正しい生活は中折れの改善以外にも良い効果があります。

日常の中で簡単にできる改善方法を紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

生活習慣の改善

生活習慣が乱れていると、血管に詰まりが発生したり血管が収縮したりすることで血流が悪くなります

血流の悪化は中折れの症状に繋がります。

生活習慣の改善による中折れ対策としては、特に食生活の改善が効果的です。

バランスの良い食事に加え、「アルギニン」を摂取するようにしましょう。

アルギニンは、肉類や大豆類に多く含まれており、血管を拡張させる効果のある一酸化窒素を生成する栄養素です。

食生活の改善で、血管の詰まりを解消し、また血管の拡張を妨げないようにすることで勃起の維持力を上げましょう。

ストレス解消

心理的なストレスやプレッシャーなどが大きい場合、性的興奮が起こりづらくなり勃起を維持することが難しくなってしまい、結果的に中折れに繋がってしまいます。

中折れがこのように心因的な要因で起こっている場合、ストレスの解消は中折れの改善に繋がります。

また、ストレスの解消は頻繁に行うことが大事だといえるでしょう。

ストレスや疲労を溜め込まないように自分自身をケアすることが重要です。

具体的な対策として、睡眠時間を7〜8時間取ること、没頭できる趣味を持つことなどが挙げられます。始めやすい解消法からとりあえず試してみるのがいいかもしれません。

サプリメント

また、中折れの改善には亜鉛やシトルリンなどの栄養素を取り入れることも効果的とされています。

食事で補うことが難しい場合は、手早く確実に摂取できるサプリメントを活用することも有効的です。

サプリメントで摂取するのにおすすめの栄養素として主なものは以下の2つがあります。

■亜鉛
体内の亜鉛が低下すると男性ホルモンの分泌量も低下する。精子の合成や生殖機能の改善には重要な要素であり、アメリカでは“セックスミネラル”とも呼ばれている。成人男性は1日に10mgの摂取が推奨。

■シトルリン
シトルリンはスイカに含まれるアミノ酸の一種。シトルリンは血管の健康維持に必要不可欠な成分で、血流改善が期待できます。シトルリンは体内で作られるアミノ酸ですが、加齢とともに産出量が減少してしまいますので、サプリメントで補充するのが良いでしょう。

適度な運動

適度な運動も中折れの改善に効果的です。
心因性の中折れに対してもストレス解消のひとつとして有効的であり、また血流を良くするためにもいい影響があります。
家などで簡単にできる軽い運動を紹介しますので、ぜひ試してみてください。

・肛門締めトレーニング
骨盤底筋を鍛えることができるとても簡単なトレーニングです。
①肛門に力を入れ、締めたまま5秒キープ。
②肛門に入れた力を抜く。5秒のインターバルをとり、①に戻る。
・スクワット
スクワットで骨盤底筋につながる内ももの筋肉を鍛えることができます。内ももの筋肉は身体の中でも大きい筋肉なので運動として効果的です。
①背筋を伸ばし、両足のスタンスを肩幅より少し広く取る。
②息を吐きながら、ゆっくり深く膝を曲げる。膝が地面と平行になるところまで腰を落とす。
③ゆっくり膝を伸ばして元の姿勢に戻す。

中折れの治療はお早めに

中折れ早期治療

中折れは途中まで性行為ができることから、そこまで深刻に受け取らない方も中にはいるのではないでしょうか。
しかし中折れもED(勃起不全)の症状であり、放置した場合、悪化してしまいます。

また別の病気の初期症状である場合もあるため、放置しておくことは危険です。
中折れは改善することができる症状です。きちんと要因にあった改善方法を選択すれば、改善することができます。

また、すぐにでも中折れを改善したいと思われる方には、ED治療薬での治療をおすすめします。
ぜひ一度ED治療薬を試して、中折れの症状の改善に役立ててください。

【女性】中折れに関するアンケート

中折れアンケート

以下は女性に対して行った中折れに関するアンケートになります。
パートナーの男性のEDや中折れの経験のある女性に回答してもらっています。
パートナーの男性が中折れすることに悩まれている女性も、現在中折れの症状にお悩みの男性も、参考にされてみてください。

【勃起障害や中折れの経験がある人が回答】相手のペニスが萎んだり、途中で萎えてしまう状態が続いた場合、どのような心境になりますか。(104名)

中折れアンケート

1位 悲しい気持ちになる(59名)・・・・・・56.7%
2位 愛情が薄れたのではないか(29名)・・・・・・27.9%
3位 浮気相手の存在を疑う(6名)・・・・・・5.8%
4位 その他(10名)・・・・・・9.6%

セックスでの挿入時、相手のペニスの状態で最も好ましい状態を教えてください。(703名)

中折れアンケート

1位 硬さ(308名)・・・・・・43.8%
2位 太さ(138名)・・・・・・19.6%
3位 長さ(109名)・・・・・・15.5%
4位 その他(149名)・・・・・・21.1%

パートナーの勃起力が低下した場合、ED治療薬をパートナーに服用してほしいと思いますか。(703名)

中折れアンケート

服用を望んでいる(363名)・・・・・・51.6%
使用して欲しいと思わない(340名)・・・・・・49.4%

使用して欲しいと思わないと答えた女性の理由としては、「そこまでしてセックスしたいとは思わない」という回答が最も多いという結果でした。