iDrugStoreの評判と口コミ。偽物?届かない?クーポンはある?

iDrugStoreの評判や口コミ

iDrugStoreのホームページ
オススメ度
ラインナップ★★★☆☆
プライス★★★☆☆
サポート★★★☆☆
セキュリティ★★★★★

iDrugStor(アイドラッグストアー)は数少ない日本国内にある個人輸入代行業者で、医薬品の主な発送国はシンガポールとなっています。そんなiDrugStoreですが、商品は正規品か否か、ちゃんと届くのか調べ信頼できる業者なのかを検証します。


良かった口コミ

管理人もiDrugStoreで注文した後に口コミと画像を投稿してポイントをゲットしました。実際に貰えるとやっぱり嬉しいですね。

  • 相田さん

    通販サイトではめずらしく電話対応があるのでよかったです。品揃えは多くはないですが感じが良かったのでまた来ます。

  • こうへいさん

    薬剤師の方もいて薬の成分鑑定出してくれてるのがとても感じ良い。ここまでくると病院と変わらない感じですね。

  • ハタコママさん

    薬局で買いにくい薬もここなら買いやすいので助かってます。後配送日がずれて受け取れないことがよくあるのでそこを改善してほしい。


気になる口コミ

ネット上での評判を調べた中で管理人が気になったものをピックアップします。。

  • とある通行人さん

    安いので利用させてもらっていますが、梱包に傷がありました。次の購入はちょっと不安なので口コミを見てからにします。

  • 緑黄色さん

    前々から利用させてもらっていますが、セールやクーポンがあるのは嬉しいけどお知らせやキャンペーンメールがやたら多い印象です。

  • アンノーンさん

    自分の使っているものと同じものがありませんでした。他の通販サイトでは取り扱いがあるんですが、このサイトではほとんどが取り扱い中止か在庫切れになってました。

  • D.H.さん

    このサイトは法律順守がしっかりしてるし薬剤師も監修しているから安心して利用してるけど、最近品揃えが減った気がする。


iDrugStoreの気になる口コミとしては、取り扱い中止や在庫切れが気になる・品揃えが減った気がする、という販売商品の種類についてのクレームを見かけました。

取り扱い商品の多さについては、ベストケンコーお薬なびといった通販サイトが有名です。
気になる方は利用してみてはいかがでしょうか。


iDrugStoreは本物?偽物?

iDrugStoreでは、50種類以上の医薬品の成分鑑定した上で本物だと認定し販売を行っているので、偽物が発送されてくる心配はないでしょう。鑑定結果は各商品の詳細ページに明記されていました。iDrugStoreで輸入代行する医薬品は、試験検査機関に定期的にかけていて、合格した医薬品だけを取り扱いしているようです。

取り扱う医薬品は正規医薬品をはじめ、ジェネリック生産国としても有名なインド・タイなどの一流の国々の医薬品だけを選び抜き、医薬品の販売ライセンス持つ薬局から輸入代行しています。

体に触れたり服用したりする医薬品だからこそ、慎重に判断したい。iDrugStoreには輸入代行に不慣れな方の心配・不安な気持ちに寄り添った配慮が見られます。

価格・値段

iDrugStoreで取り扱っている商品は、ほど良い料金設定のようです。可もなく不可もなくといった普通の価格設定の通販サイトに思えてしまいますが、iDrugStoreの場合、それだけでは終わりません。

iDrugStoreには「値段交渉」ができるのです。他社通販サイトに比べてiDrugStoreの方が高い場合、値段交渉をして他社よりも安く購入する事ができます。「注文する」のボタンの近くに「値段交渉」のボタンがあるので、事前に他社で安かった商品のURLを用意して価格交渉に挑みましょう。

海外・国内から発送する商品の定期購入もできるので、買い忘れが不安な場合でも毎月必要な商品を定期購入する事が出来ます。利用者の不便や不満な気持ちが少しでも和らぐように、些細な心遣いが見られるのも日本法人であるiDrugStoreだからこそでしょう。

iDrugStoreのクーポン

iDrugStoreではクーポンを発行しています。このクーポンを上手く利用すれば、お得に商品を購入することができます。クーポンはメルマガで配信されており、メルマガに登録していればクーポンの他にもセール情報などをいち早く知ることができます。メルマガの登録はもちろん無料なので、商品を安く購入したい方にはオススメです。登録方法は簡単で、メールマガジンの登録ページで「メールアドレス」と「性別」を入力し、登録するだけです。

クーポンの使用に関してですが、会員限定となっています。会員ではない方はまず会員登録を行いましょう。クーポンの配布は不定期です。また、クーポンによって内容も異なります。お得な情報を逃さないためにも、メルマガは登録しておいた方がいいでしょう。



iDrugStoreの購入方法

iDrugStoreの購入方法

iDrugStoreは、1,200円未満の買い物で380円の送料が発生します。1,200円以上の買い物では送料が発生する事はありません。取り扱っている商品を見てみると、1,200円以上の商品も多く取り扱っているので、安心して買い物をする事ができます。
1,200円以上の注文でも「価格交渉」を行い、他のサイトより安くしてもらってから複数の商品をまとめ買いする事もできるので、1度の注文だけでもかなりお得に買い物する事ができます。

支払方法も種類が豊富にある為、クレジットカードがない方や、銀行振込に行けない方でも、仕事帰りでも気軽に立ち寄れるコンビニ払いや、商品代引き(国内発送品のみ)も使えるので、購入者の都合のいい支払い方が選択できるようになっています。

注文方法

iDrugStoreでの購入方法を説明します。

1.希望の商品を選ぶ
iDrugStoreではインターネット環境でPCやスマートフォンを用いての注文や、電話・FAXからの注文もできます。検索窓で希望の商品を検索後「注文する」をクリックします。商品によってはサイズ指定(個数)があるので「サイズを選択する/価格を見る」の部分をクリックするとサイズが表示されますので希望の個数を選択します。

2.商品をカゴに入れる
希望個数やサイズを選択して確認した後「下記内容に同意してお会計へ進む」をクリックします。ここで既に会員登録をしている方はメールアドレスとパスワードを入力します。無料で新規登録する方は、同様にメールアドレス等を入力します。また、会員登録不要の「ゲストで購入」という方法で購入することも可能です。
しかし注文可能な医薬品が限られている、発送メールの配信、クーポン等のサービスを受ける事はできないなどの制限があります。医薬品の種類によってはゲストで購入をクリック後に「会員登録しないでご購入される場合は、問診が必要な商品のご購入はできません。」と注意書きが出ることがあります。この注意書きが出た場合は会員登録の後に再度トライしてみましょう。

3.注文を確定する
登録などの入力後は、配送先の指定、お支払い方法、配送時間指定などの必要事項を入力後、最終確認画面へと移動し「ご注文を確定する」をクリックしたら注文完了です。

決済方法

iDrugStoreで利用できる決済方法は、銀行振込、郵便振替、クレジットカード決済、ちょコムクレジット支払い(電子マネー支払い)、コンビニ決済、NP後払い(後払い決済)、インターネットバンキングの7種類となります。国内発送のみに限り商品代引、一部の海外発送商品に限りメールプラス便代引き、ペリカン便代引きがあります。

・銀行振込先は以下の通りです。
(三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・住信SBIネット銀行)

・コンビニ支払いは以下の通りです。
(ローソン、ミニストップ・ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー、セイコーマート)

コンビニ・郵便局・銀行を選択時は、振込手数料が購入者負担となります。注文の際は必ず購入者の名前で振込しましょう。コンビニ決済の場合は注文確認メール配信後に、選択したコンビニでの支払い方法にそって振込を行います。インターネットバンキングは銀行口座から簡単にiDrugStoreへの支払いができるシステムです。振込先に必要な情報を自動的に入力してくれ、24時間いつでも利用できる便利なサービスです。

商品発送

iDrugStoreの商品は海外と国内からの発送となります。発送先の国によって配送期間に違いがあるので注意して下さい。

・商品注文から手元に届くまでの期間
発送される商品の決済が確認でき次第、発送手続きが行われ国内発送だと7日~10日間前後を要します。発送国の状況や税関の混雑具合によって更に遅れる場合もあるようです。住んでいる地域や繁忙期などにより多少異なります。国内の場合は一般の通販サイトと変わりはないようです。

・郵便局留めの可否
他のサイトでは郵便局留めの利用が可能なところが多いのですが、iDrugStoreの場合は郵便局留めの利用はできません。不在の場合の保管期間は7日間となっています。期間内に再配達の依頼を忘れないように注意が必要です。

・梱包について
国内発送の商品は黒い袋に覆われていて、一見何の商品かわからないようになっています。家族が間違えて開封してしまっても、ワンクッション置いて開封者が思いとどまるような配慮がされています。緩衝材も入っているので、商品の荷崩れ等を防いでくれます。

iDrugStoreの特徴

電話対応の図

iDrugStoreでは、特に育毛対策に力を入れています。発毛・薄毛について薬剤師自らの体験を基にした薄毛の原因、発毛の条件などを分かり易く解説している特集ページもあります。特集では、薄毛になる原因、薄毛の拡大予測、薄毛予備軍、薄毛の予防、コラムなどを丁寧に紹介しているだけでなく、薬剤師自らが厳選した薄毛予防・対策にオススメの商品も紹介されています。

育毛にいい食べ物やレシピ、調理手順を紹介してる特集もあるので、iDrugStoreが育毛・薄毛対策にどれだけ真剣に取り組んでいるのかを伺い知る事ができます。薄毛や育毛を特に力を入れて取り組んでいると、男性ばかりに焦点をあてているのかと感じてしまいますが、女性専用のサポートダイヤルを設けているなど、男性にも女性にも使いやすいサイトになっています。

日本法人ならではのサービスが盛り込まれ、国内の通販サイトで慣れ親しんだ「ほしい物リスト」や「過去の注文から購入」などの便利なシステムを取り入れているので、他の通販サイトでもちょっと不便だな、あるといいのになというところにも配慮が垣間見れるのがiDrugStoreの良いところです。

注文方法もバリエーションに富み、支払方法も一部は商品代金引換や後払いもできるので、支払方法にも購入者の「あるといいな」を考えた利便性の高さが伺えます。注文時でも問い合わせでも、電話でサポートしてくれる国内スタッフがいる為、何か不安な事や心配事があったとしても安心して相談する事ができます。

電話対応

電話対応と言えば、日本国内の通販でも問い合わせや注文時に受け付けている女性オペレーターの姿をイメージに思い浮かべますが、iDrugStoreでは女性特有のデリケートな商品も扱う為、女性専用のサポートダイヤルも設けています。電話の受け付けは平日のみですが、第一類医薬品を買う為の問診や、ラブグッズを注文したい、どういった商品がいいのか相談したいといった悩みにも親身になって応えてくれます。

友人や家族・パートナーにも言いだしにくい悩みに使いたい薬などの相談に乗ってくれたり、注文する際の連絡先や住所を男性に伝えるのは不安という場合にも対応してくれます。混み時間によっては男性が対応する事もありますが、女性のサポートが良いと伝える事で、女性から折り返してきてくれます。

セキュリティ対策

iDrugStoreではPCIDSS認定機器という最新の不正侵入検知システムを採用しています。専門スタッフが異常侵入などに対して常時、警戒・監視をしています。ファイヤーウォールの設定にも常時見直しできる体制を整えているようです。セキュリティに厳しい米国で最高評価を受けているシステムを導入し、万一プログラムに脆弱性が見つかった場合でも、補修・補強を実施できる体制を敷いているようです。

安全性には100%の自信を持って買い物が出来ると宣言している為、セキュリティの高さは信頼に足るものだと思ってもいいでしょう。日本国内でも最高水準のセキュリティ対策を実施し、今後も質の高いセキュリティ対策を構築・維持していくという意識の高さを感じられます。

商品が届かない時の対処法

iDrugStoreで商品を注文したのに届かない・・・そんな時はどうすればよいのでしょうか。iDrugStoreでは海外からの個人輸入代行商品と国内の商品を取り扱っています。まずは自分が注文した商品がどちらなのか確認しましょう。

国内商品の場合は入金が確認できた後、最短で翌日の営業日にはすぐ発送するので、そもそも入金を忘れてしまっていないか確認しましょう。

海外からの個人輸入代行の商品に関しては配送する方法によって商品が届くまでの日数が多少変わりますが、だいたい5日~14日くらいで到着するようです。原則として個人宅への配送で、不在の場合は不在票が投函されるので不在票が投函されているのを見落としていないか確認する必要があります。 商品を発送した後に登録したメール宛に商品の追跡番号が送られてくるはずなので、その追跡番号から荷物が現在どこにあるかを確認する事ができます

通関の関係上、注文した商品の数量によっては複数回に分けて発送する場合があるので、1つでも荷物が届いた場合は1ヵ月~2ヵ月待ってみましょう。

キャンセルや返金の対応

iDrugStoreで商品を注文したけれどやっぱりいらないのでキャンセルしたい、お金も返して欲しいという場合はどのような対応となるのでしょうか。

海外から発送される商品の返品や交換は基本的にはできません。しかしiDrugStore側の手違いで注文したものと違う商品が届いた場合は無料で交換してくれるサービスがあります。

国内から発送される商品の場合は特定の条件に当てはまる場合にのみ返品を受け付けているようです。

・届いた商品が不良品だった
商品が届いたものの、注文した商品とは違う、商品が汚れていたり傷ついていた場合は商品が届いてから7日以内に連絡すれば新しいものと交換可能です。

・購入者の都合による返品
イメージしていた商品ではなかった、注文した後に別の所で購入したので必要なくなった場合は未開封で未使用の場合に限り返品を受け付けてくれるようです。その場合は返金の手数料や送料は購入者が負担します。

問い合わせ方法

iDrugStoreに問い合わせをする場合にはどのような方法があるのでしょうか。

iDrugStoreのサイトの上の方に電話番号、対応時間帯(平日9:30~18:30 土日祝祭日休み)が記載されています。その下には小さな文字で「女性サポート」「お問い合わせ」とあります。

サイトの上に記載されている電話番号は全般的な質問に対応してくれますが、それ以外に女性専用のサポートダイヤル番号があります。女性ならではの商品の注文や、ラブグッズの相談などに乗ってくれるようです。電話に出るのは男性スタッフの場合もあるようですが、希望すれば女性スタッフから折り返し連絡をもらえるので悩める女性にとってはありがたいサポートです。

サイトの上にある「お問い合わせ」をクリックするとメールの問い合わせフォームが開きます。ここに必要内容を記載する事でメールで質問してメールで回答をもらう事が可能です。色々聞きたいけれど電話するのには抵抗がある方にオススメの問い合わせ方法です。

サイトの使いやすさ

■パソコンの場合
初めてサイトを閲覧した方にも分かりやすいように、電話番号、電話の受付時間、女性サポートの専用窓口、いくらで送料無料になるお知らせ、欲しいものリストやマイページへのログイン、過去の注文履歴から買い物ができるアイコン、検索窓が上から順に並んでいます。初めての方でも慣れている方でも使いやすい工夫が見られます。
ページの左側には、気になる商品の項目が並んでいるので、商品名がわからなくても興味のあるところから順に見ていっても希望の商品に辿り着く事ができます。

■スマートフォンの場合
初めての方でも安心できるように「日本法人」という表記が目に入るので、利用者側が安心感を感じられるように配慮されています。慣れている方や継続して利用している方が使いやすいように配慮されています。電話注文やお問い合わせ等の細かい部分は最下部までスクロールする事で確認する事ができます。

iDrugStoreの基本情報

サイト名アイドラッグストアー
サイトURLhttps://www.idrugstore.jp/
販売業者株式会社オズ・インターナショナル
販売責任者瀧澤 泰三
所在地〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-8-1TT-2ビル4F
電話番号/受付時間0570-05-1193 / 9:30~18:30(月~金)※電話受付は土日・祝日休業
サポート手段電話・メール・FAX
送料1,200円以上は送料無料、1,200円未満は送料 380円
決済種別銀行・クレジット・コンビニ・商品代引き・後払い
支払期限後払いの場合、請求書発行から14日以内にご入金が必要となります。
ポイント新規登録で600ポイントプレゼント
※口コミレビュー投稿でも貯まる
詳細はこちらへhttps://www.idrugstore.jp/faq/24
荷物追跡あり
サービス開始日1997年(平成9年)
姉妹サイト アイジェネリックストア・アイアールエックスメディシンwww.ozinter.com/our-site

総合評価・まとめ

iDrugStoreについて色々詳しく調べて紹介させていただきました。iDrugStoreでは薬の取り扱い商品が豊富でペット用品も取り扱っています。海外から商品が発送されますが到着も5日~14日と意外に早く届きます。決済方法も他のサイトに比べてかなりたくさんの選択肢があるので購入者が自分の都合に合わせて選ぶ事ができるので便利です。

個人輸入では偽物の薬が販売されているのではないかという心配があると思いますが、iDrugStoreに関してはサイト内で薬の成分鑑定書も公開されているので安心です。

メルマガに登録するとサイト内で利用できるクーポンを送ってきてくれるのでクーポンをうまく利用する事で欲しい商品を安く購入する事ができます。

サポート体制もしっかりしていて、電話やメールでの対応はもちろんですが、女性専用の電話サポートも設置されていて悩める女性にとってはとてもありがたいサービスです。通販サイトにしては珍しく返品にも対応してくれるようなので(特定の条件有り)安心して利用できるサイトのようです。