AGAの改善法と本当に有効な方法を紹介します。

AGAに悩む男性の頭

ネット上には様々なAGAの改善法がありますが、大半は「ウソ」です。
筆者の経験上、ウソ情報に騙されて貴重な時間を無駄にするのは最悪です。

当ページは、ウソ情報に騙されながらもAGAを改善した筆者の知識と経験を詰め込んでいますので、どうぞご活用ください。

なお、結論は「最低6ヶ月間はAGA治療薬を使い続ける」です。


AGAの原因

AGAの抜け毛に悩む男性

AGAの原因は、男性ホルモン(テストステロン)と酵素(5αリダクターゼ)の結合です。結合によって男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)が生成されます。
生成されたDHTは抜け毛を増やし、髪の成長を邪魔して薄く細い毛しか生えない状態を生み出します。

AGAの改善方法

AGAの原因は体内のホルモンと酵素の結合です。
体内に作用する科学的な方法以外に改善効果はありません。

結論として改善効果のある方法は「AGA治療薬」だけです。
なお、AGAの予防という点では他の方法にも有効なものはあります。

ネット上で紹介されるAGAの改善法
改善法 予防に有効 改善に有効
食生活を見直す ×
睡眠を多く取る ×
禁煙する ×
飲酒を控える ×
ストレス解消 ×
頭皮マッサージ ×
育毛シャンプー ×
サプリメント ×
育毛剤 ×
AGA治療薬

AGA治療薬について

AGA治療薬を手に持つ男性

AGA治療薬は日本皮膚科学会の脱毛症診療ガイドラインで推奨される治療方法です。
AGA治療薬は2種類あるのでそれぞれ解説します。

種類①抜け毛を防いで髪を維持する

有効成分:フィナステリド
  • 商品名:プロペシア
  • 世界初のAGA治療薬
  • AGAの原因DHTを抑制
  • 抜け毛が気になる人向け
有効成分:デュタステリド
  • 商品名:ザガーロ
  • プロペシアより改善効果が高い
  • AGAの原因となる酵素を抑制
  • プロペシアが効かなかった人向け


種類②毛を太くし発毛する

有効成分:ミノキシジル(塗り薬)
  • 商品名:スカルプD、リアップなど
  • 薬局や国内通販で買える
  • 髪の細胞の働きを促進
  • 発毛効果を期待する人向け
有効成分:ミノキシジル(飲み薬)
  • 商品名:ミノキシジルタブレット
  • 高い発毛効果が期待できる
  • 髪の細胞の働きを促進
  • 塗り薬より高い効果が欲しい人向け



AGA治療薬の体験談

AGA治療薬で治療する男性の後ろ姿

ここで筆者の簡単な体験談を紹介します。
筆者はお薬通販ガイドの男性スタッフ秋山です。
筆者がAGAに悩み始めたのは今から5年前の33歳の時、キャバクラ通いしていた店の女の子から「髪薄くなってない?」と言われたのがきっかけでした。

その発言にショックを受けて以降、ネットの改善法を片っ端から試すも効果なし…。ウソの情報に踊らされて1年近く無駄にお金と時間を使いました。
そんな中唯一改善できた方法がAGA治療薬です。最初はどれが良いのかサッパリだったので、クリニックで2種類処方してもらいました。

2種類使用したのは「1種類よりも改善効果が高い」と医師に教わったからです。
クリニックは費用の負担が大きかったので、2回目以降は海外通販で安く買って継続使用しました。その結果、35歳を目前に何とかAGAを改善して現在に至っています。

実際に使用したAGA治療薬①
  • フィナステリド
  • 薄毛を防ぐ目的で使用
  • 継続6ヶ月程度で効果実感
実際に使用したAGA治療薬②
  • 商品名:ミノキシジル(飲み薬)
  • 髪を生やす目的で使用
  • 継続6ヶ月程度で効果実感

効果が見え始める期間

AGA治療薬を使用して効果が見え始めるのは3ヶ月~6ヶ月後です。
筆者も使用して6ヶ月後に抜け毛の減りと髪が生えたことを実感できました。
個人差もあるので使い始めたら最低6ヶ月は絶対に続けてください。

初期脱毛について

初期脱毛はAGA治療薬を使用中に抜け毛が増える現象です。
使用開始から約10日前後に起こり1ヵ月程度で収まります。
初期脱毛はAGA治療薬が作用することで起こるため、AGAの進行によるものではありません。一時的に抜け毛が増えても途中で止めずに継続してください。

使用する際の注意点

AGA治療薬を使用する際は、以下にご注意ください。

※注意点
  • 持病や障害がある、服薬中の方は医師に相談
  • 使用中に異変を感じたら使用を中止して医師に相談
  • AGA治療薬によっては使用できない方がいる
  • 未成年の使用はNG

AGA治療薬の購入方法

AGA治療薬

AGA治療薬の購入方法は以下の4つです。

購入方法 メリット デメリット
海外通販 ・費用が安く済む
・通院の必要なし
・届くまで1~2週間かかる
・偽物に注意
クリニック ・医師に相談ができる
・副作用の際に対応可能
費用が高額
(月10,000円~30,000円)
国内通販
(楽天・amazon)
手軽に購入できる 購入できるのは塗り薬のみ
薬局・ドラッグストア 気軽に購入できる ・購入できるのは塗り薬のみ
・誰かに見られる可能性がある

※当サイトで紹介している海外通販は、筆者が定期的に利用している通販です。
偽物を購入する心配はないのでご安心ください。

よくある質問

  • Q.AGAは必ず遺伝する?

    A.必ず遺伝するとは限りませんが、遺伝する確率が高いのは事実です。
    家族にAGAの人がいると高確率で遺伝する可能性があります。

  • Q.AGA治療はいつから始めたらいいのか?

    A.AGA治療は一度発症すると進行するので、治療開始は早いほど良いです。
    注意点として未成年のAGA治療薬の使用は安全性が確認されていません。
    原則20歳以上から始めましょう。

  • Q.高齢でもAGA治療は間に合うか?

    A.AGAが進行している状態だと、治療による改善効果は実感しにくいです。
    進行が進んでいなければ高齢の人でも治療は間に合います。
    注意点として65歳以上の人がAGA治療を始める時は医師に相談してから治療しましょう。

  • Q.AGAはすぐに改善することはできない?

    A.すぐに改善することはできません。
    AGAの改善は髪の生え変わりが関わってきます。
    AGA治療薬で改善する場合、改善効果が見られるまで3ヶ月~6ヶ月程度かかります。


まとめ

髪の毛がしっかり生えている男性

AGAを改善するには原因となる男性ホルモンと酵素の結合を防ぐ必要があり、それができるのは様々な改善法の中でもAGA治療薬だけです。

筆者はAGA治療薬を使い始めて6ヶ月経ってから改善効果を実感し、ちゃんと改善できました。AGAを改善したい方は「AGA治療薬を使って絶対に6ヶ月は続けること」
これが本当に有効なAGAの改善法です。